女装

女装子さんとデート! カレー屋にいった話

皆様こんばんはでござる(。>﹏<。)♪

前回記事『女装ニューハーフ プロパガンダが終了する話』に書きましたとおり、今夜参加いたしまする!!

というか、まだ出発できてないのでござるよ。

こういう日に限ってどうして休日出勤&残業なんだアアアアアアヽ(´エ`)ノわっふーい

これから支度して参加するでござるね♪

さて、昨夜ちょっとした楽しい出来事がありました。
仕事を終えて晩酌をしていたら、最近よくお話してるベテラン女装子さんからLINEが来ましてな。

まあ、先週日曜日の悲劇(過去記事『女装外出して職務質問された話 前編』)の話など涙ながらに(嘘)したわけです。

そうしたら、ベテラン女装子さん(以下M子さん)が思いがけない提案をしてくれました。

「これから暇? デートしようよ(*´ω`*)」

……。

え!!! マジでござるかヽ(´エ`)ノ!!!!???

かくして拙者も急遽女装し、深夜のデートとなったのでした。

しかもM子さん、車を持っており迎えに来てくれるとのこと。
なんというイケメンでござる(*´Д`)

それから約2時間後、ミドルサイズのツーリングワゴンに乗ったM子さんがやってきました。

「おまたせ、初めまして(*´ω`*)」

小綺麗なロングスカートにテーラージャケットを着た女性女装さんが降りてきました。
すこし内巻きの栗色のロングヘアがふわりと揺れます。

え……。

女性にしか見えないのでござるが、錯覚でござろうか?

というかかわええええええ(*´ω`*)!!!!!!

M子さんベテラン女装って言うからもっと熟女装(失礼)を想像していたのですが……。
ぜんぜんいけますね(*´Д`)ムッハー

と、同時に緊張してまいりました(拙者のような化物、嫌われないでござろうか)。
しかしM子さんは全く気にしない様子。

M子さんはとっても綺麗な方ですが、昼間はちゃんとサラリーマンをされているとのこと(!)
そのまま深夜のドライブをしながら、拙者に色々アドバイスをしてくださいました。
やさしいでござる(´;ω;`)

ふたりともお腹が空いたので夜食を食べることに。
M子さんは辛い食べ物が好きなんだそうで、カレーを食べに行くことに。

行き先は、CoCo壱番屋!!
来店者の性別チェックをすることで有名な、あの店でござる!!!

女装のまま来店するのは躊躇しましたが、M子さんの「ウチがついてるから大丈夫だよ」の言葉で、
勇気を出して入店!!

ココイチチェック!!

伝票のM:が男性。F:が女性。C:が子供。
それぞれの来店人数を表しています。

もちろん男性1名は拙者。

しれっと女性認定(パス)するM子さんただものではないでござる(*´Д`)!!!

ちなみに納豆カレー美味しゅうございました♡
M子さんとまた遊びたいものです♪

では御免!!

女装外出して職務質問された話 後編

みなさまこんばんはでござる(。>﹏<。)!!

職務質問されてしまいました(・∀・)

池◯駅東口から出ます。
突撃じゃあああああああ!!!!

一気呵成に階段を駆け上がり、母◯像の前を通過した瞬間、

「こんにちはー(*´∀`)警◯庁の者ですー」

前回記事『女装外出して職務質問された話 前編』より。

拙者に声をかけてきたのは2人組の◯官でした。
1人は中年で人当たりが良さそうな雰囲気。
もうひとりは小太りで威圧的な若い警◯です。

これまで暴漢を撃退したり、武勇伝をもつ拙者でございますが、検非違使は怖いでござる(´;ω;`)
朝敵にはなりたくないでござるううううう泣

警◯A「急いでるところごめんねー^^ これからお仕事?」
拙者「あ、あ……(恐怖と緊張で声が出ないでござる」
警◯A「お店に勤めてる人?
拙者「あわわ……」
警◯A「黙ってたらわからないから。手荷物見せてもらっていい?

にわかに厳しい口調になった警◯Aに震え上がり、かろうじて頷く拙者。
サマン◯タバサもどきのバッグを、もう一人の小太りの警◯が受け取り、がさがさと調べ始めました。

拙者「しゅ、趣味でフュ(´﹃`)」

警◯Aに対して何とか口を開くものの、舌がもつれて言葉になりません。

警◯A「そうなんだ。下着とかも?」

首を振る拙者。
まだ女物の下着はもっていないのだ(´・ω・`)

どうやら警◯Aは拙者を下着ドロや痴漢の類と疑っているようです。
質問は続きます。

えーと…通行人の視線がすごいんですけど(*´∀`)

拙者アラサーですが、人生でこれほど注目を集めたことないよ?

そんなこんなでやっと嫌疑が晴れた拙者。
手荷物にも不審な点はなかったらしく、無事無罪放免となりました\(^o^)/

最後に「趣味で外出するのもいいけど、子供とかびっくりしちゃうから気をつけてね

という有り難きお言葉も頂きました。

……。

うん。

拙者もう帰るわ(´;ω;`)

意気消沈したまま、再び視線の矢玉なかをくぐって帰路についた拙者でございましたとさ。

 

では御免!!

女装外出して職務質問された話 前編

女装して職務質問されました

はいはーい、こんばんはでござる(。>﹏<。)
女装侍だよっ☆

初めての昼間の女装外出から無事生還しました!!!!

しかしその代償と傷はあまりにも深かった……。

結論から言うと、職務質問されましたヽ(´エ`)ノわっふい

過去記事『女装外出には何が必要なのか調べてみた』で、女装外出して職務質問されない方法とか書いてた手前、非常に恥ずかしいでござる(^q^)

というか、レベル2くらいの勇者がダンジョンに突入してしまったような無謀さがありましたな。
今回はじめて昼間に女装外出してみたのですが……まず、道行く人の視線がすごいです。

すれ違う人がほぼ全員こちらを見ます。
皆さん大人ですから、異形の者がいてもスルーしようとは努力されている雰囲気は伝わってまいります。
しかし反射的にどうしても見てしまう。うん、見てしまうでござるおね?

拙者が尊敬する上杉謙信公が、矢玉の飛び交う中であぐらをかいて弁当を食べた、という逸話がありますが。
少しお屋形さまの気持ちがわかったように思うでござる(´;ω;`)

いざ出陣からの後悔。

そして電車に乗ります。
ドア近くにいた10代と思われる女の子の表情がひきつり、明らかに怯えています。ごめんでござる。
優先席の前に立っている男二人もニヤニヤしながら見ています。

女装外出って精神修行かな(^q^)?

たった15分程度の乗車時間が永遠に感じます。

そして駅に到着!!!
さすがに駅構内は混雑しており、人々は足早に行き交うため視線攻撃は幾分やわらいだ印象。

ここまで見られるって……自分はいったいどんな姿をしているのだ……。

駅の出口近くの多目的トイレに入り、鏡を見ます。

……ばけものや(・∀・)

一瞬、帰ろうかな?という気持ちが去来しますが、

拙者は武士なのです!!!

たとえ化物になろうが初志貫徹です。
関ヶ原合戦の折、東軍の陣地を少数精鋭で中央突破した島津維新斎の悲痛な覚悟にくらべれば、これしきのことッッ!!

池◯駅東口から出ます。
突撃じゃあああああああ!!!!

一気呵成に階段を駆け上がり、母◯像の前を通過した瞬間、

「こんにちはー(*´∀`)警◯庁の者ですー」

すごくポップな口調で、拙者の進撃は阻まれました。

……(・∀・)

……あかんやつや。

どうする女装侍!!??

続く

関連記事:
女装外出して職務質問された話 後編

本格的な女装外出の前夜に語ってみた

本格的な女装外出の前夜

みなさまこんばんはでござる(*´ω`*)

女装侍だよーっ♪

……

なんだろうこの緊張感。

ぐはあーーーー、ドキドキするでござる!!!

だって明日決行する予定なんですもん「昼間の女装外出」!!!!

落ち着かなくて当然でござるヽ(´エ`)ノわっふい

明日は女装で部屋を出て、電車に乗り、池◯のゲームセンターに行って1人プリクラだお♪
もしかしたら池◯に行けば拙者と遭遇するかもでござるが、投石はご勘弁くだされ(*´∀`)

サンシャ◯ンシティで拙者と槍合わせ(^q^)!!!

なんか妙なテンションですが、せっかくの女装外出ですから、嫌な思い出にはしたくないですおね。
何事かやらかして切腹(社会生命の終わり)とか避けたいでござるからのお( ;∀;)

まかり間違って妙なテンションのまま女子トイレでも入ったら確実にお縄です。
気をつけねばッッッ!

では本日は早寝をすると致しましょうかのう。
睡眠不足は美容の大敵なんだぞっ☆ 今日はおフロにゆっくり浸かって、1日女の子になるでごzルfjさljfdふじこ☆

月曜日にブログが更新されていなかったら、女装侍は討ち死にしたものと思ってくだされ(^q^)!!!!

では御免!!!

関連記事:
拙者、初めての女装外出 深夜徘徊編
拙者、初めての女装外出 深夜徘徊編 その2
拙者、初めての女装外出 深夜徘徊編 その3

拙者、昼間にも女装外出したくなる

女装外出でプリクラ

春めいてきましたのおお・・・。
昼間ぽかぽかでしたね、外(*´∀`*)

春になると変な人が湧いてくると言われますが、

本当だよ!!

だって拙者女装して外出したいもん!!

日曜日の深夜に女装外出( 過去記事『拙者、初めての女装外出 深夜徘徊編』 )してアクシデントに見舞われたことがトラウマになりそうだった拙者ですが、ぽかぽかとした春の陽気に誘われ、女装外出への欲望が抑えられなくなって参りました。

ということで、今回のミッションは、

「女装でゲームセンターに行き、ひとりプリクラ」

いきなりハードル高すぎですが、このくらいこなせなくては武士ではないッッ!!!

決行日は今週の日曜日!!!
外出の様子をレポしましま(*´ω`*)

記事がアップされなかったときは警○にお泊りしていると思ってくださいね♪ おぃ

では御免!!!

拙者、初めての女装外出 深夜徘徊編 その3

皆様こんばんはでござるヽ(´エ`)ノ

初めての女装外出中に女性が襲われている現場に出くわしてしまった女装侍。

少し近づくと小さな影(女子大生風の女の子でした)は、声こそ出さないものの必死で大きな影から逃れようとしています。 そして影は力づくで女性を押さえつけようとしています。 ・・・あれ、これやばいやつじゃね(*´ω`*)

前回記事『拙者、初めての女装外出 深夜徘徊編 その2』から引用

知らんぷりして通り過ぎるのが大人の選択でしょうか?

どうしようかなーと考えているうちに、
なんと男がこっちに気づいた!

性欲に飢えた獣の眼です。
やばいころさ(ry

しかしっ・・・女装趣味にはまっているとはいえ拙者は武士!!
女装侍なのです!!!

意を決して叫びます。

「(‘ω’)うわあああああああああああ!!」

ええい、もうどうにでもなっちゃえ(*ノω・*)テヘ

恥ずかしながら武芸は不得手な拙者。
逆上した男に返り討ちに・・・なるはずが、

おとこはにげだした! ズザサササッ

逃げちゃいました。

・・・無理もありません。
女装外出のおっさんが叫びながら向かって来るなんて恐怖そのものですから。

これが漫画やアニメなら、きっと助けた女の子とのストーリーが待っているのでしょうが、

女性も逃げちゃいました。

まあこうなるよね(´ε` )

初女装外出でトラブル遭遇

で、今の騒ぎで通報されることを恐れた拙者も逃げましたとさ。

では御免!!

拙者、初めての女装外出 深夜徘徊編 その2

外だ!自由だ!

女装で深夜徘徊

ついにしてしまいました。
初女装外出!!!

女装趣味ってだんだんエスカレートしていきますよね(*´ω`*)

アパートの隣人たちに見つかることなく外に出た拙者。

さすがに電車に乗る度胸はない(そのレベルでもない)ので、近所のお散歩です。

拙者が住んでる住宅街を抜け、近所の公園近くまで行って帰るコースです。
(夜間なので公園は閉鎖されているのだ)

しかしこのときは、直後に起きる惨劇を拙者はまだ知らない・・・

拙者の住むところはちょっとした坂の街です。
住宅街は緩やかな斜面に沿っており、小さな坂道が幾つも伸びています。

深夜ですから住宅街には通行人はいません。
開放感に浸りながら歩いていきます。

きもちいい、やっべえええええ(*´Д`)

女装外出という沼にどっぷりはまりそうでございます。

家々を抜けて道沿いに木々が繁る寂しい場所に入っていきます。

そのとき!!
道端に立つ2つの影がありました。

女装外出して出会う初めての人間です。緊張が走ります。・・

2人は男女のようでしたが、大きな影が小さな影に覆いかぶさっているように見えます。
カップルかな、と思いましたが、明らかに様子がおかしい。

少し近づくと小さな影(女子大生風の女の子でした)は、声こそ出さないものの必死で大きな影から逃れようとしています。
そして影は力づくで女性を押さえつけようとしています。

・・・あれ、これやばいやつじゃね(*´ω`*)

どうする女装侍!!
続きを待て!

拙者、初めての女装外出 深夜徘徊編

女装外出

・・・したい。

??

外出したい。

やっぱり女の子で外出したい(´ε` )!!!!

!!

皆様こんばんはでござる(。>﹏<。)
室内だけの女装だと、どうしても飽きてきちゃうんですよね。

ついに欲求が抑えきれなくなり、ドキドキ初めての女装外出です☆

昨日の日曜日、ついにやっちゃったでござる☆

へんs−(ry

はい。
写メはありません。

女装外出することに興奮しすぎて撮り忘れました。デュフフ。
ご堪忍くだされ( ;∀;)

さあ、だいぶ手慣れて参りました。
しかも私服です。
何日か前に女装通販サイトで注文したのが届いたのでござる(*ノω・*)テヘ

リボンつきブラウスにプリーツスカート。
ベージュのダッフルコートという……童貞を殺す服ですな。

前回記事『女装用品、春の陣!』で先輩から受けたアドバイスまる無視です。
どうしてもこういう服が着たくて……申し訳ござりませぬ( ;∀;)

童貞を殺す服は、童貞が着ても死ぬ。

さて、女装外出でござる。

さすがに気持ち悪い女装アラサー男が徘徊したら、目○警察でのお泊り会☆
は避けられそうにありません(^q^)

隣人に発見されるのを防ぐため、深夜の行動です(怪しすぎる

ドアを開けて・・・

見つからないように階段を降りて敷地外へ。

出られたああああ。

無事にアパートを出られた女装侍。
このあと思いがけない状況に遭遇するとは夢にも思わなかったのでした・・・

では御免!!

拙者、初めてカラコンをつける

初めてのカラコン

左右で目が違う?!

皆様こんばんはでござる(。>﹏<。)

女装侍でござるよおおおお☆

テンション高く始まりましたが、拙者とある女装アイテムを手に入れてしまったのでござるよ。
会社の帰りにドンキでね、酒のつまみと一緒に買ったのでござるよ。

カラコン

・・・健全な日本男子として生きてきた読者の方々には、あまり馴染みがないのではないでしょうか。
女の子同士の会話にちょっと出てきたのを聞きかじる程度だと思います。

アラサーキモヲタの拙者は、会話を聞きかじる距離にすら近づかせてもらえないでござるけどね(*´∀`*)yo!!

でも、

自分が女装して女の子になるんだからいいんだもん☆

・・・。

お巡りさんこっちです(´ε` )!!!

閑話休題。

カラコンはコンタクトレンズの一種で、黒目を大きく見せてくれるアイテムです。
なぜ黒目を大きくしないといけないのか?

それは黒目が大きいと可愛く見えるから。

人間は黒目と白目の比率が2:1だと「可愛い」と認識します。
これは幼児の目の比率に一致するそうです。うーむ、奥が深い!

カラコンは度ありもありますが、度なしが一般的です♪

記事の冒頭のイメージ写真を御覧ください。
左右で黒目の大きさが全然違いますね。

言うまでもなく、右の目がカラコンをしています。
これは女装の強い味方となりそうです。

さて、女装侍が購入したのはエバーカラーのナチュラルブラックっていうやつです。
エバーカラー1dayナチュラルブラック
こんなの。

パックの中で培養液のようなものに浸っている目玉!!面妖な!!!!

この商品は1day使いきりなので、清潔さを重視して購入しました♪

説明書きに従い、封を開けレンズの凸面を指に乗せます。
落とさないようにそーっと目に近づけ、眼球面に凹面を合わせるのですが・・・

入らない!!!

異物が入ろうとしているため反射的に目を閉じてしまうのです。

この一種の脊椎動作でカラコンを落とし、1セットが犠牲になりました。許せ(´;ω;`)

しかし拙者は女装侍。気を取り直して再挑戦でござる。

意識して目を閉じないように・・・眼球の水分とレンズ表面の水分の表面張力を利用して貼りつけるでござ・・・

入ったああああ!!

目が痛いよおおおおおおおお(´;ω;`)!!!!!

最初、慣れないうちはこんなものだそうなので我慢です。涙が引くまでひたすら耐えます。

さてこんな感じで人生初めてのカラコンをしてみたのですが、鏡で顔を見てみると・・・

怖い怖い怖い( ゚д゚ )!!!!!!

瞳が大きくて、まるで宇宙人です。
カラコンをした女装侍

素顔をさらせないのはご容赦くだされ☆

よく可愛くてきらきらしてる若い女装さんが「カラコンだけで盛れる―」とかツイートしていますが、

拙者は盛れなかったよ?

では御免!!!

拙者、綺麗な女装さんへの憧れを語る

綺麗な女装さんへの憧れ

こんばんは、女装侍でござる(๑´ڡ`๑)♪

やばいっ・・・

制服女装っ・・・

俺はっ、制服が好きすぎるんだっ・・・

セーラー服の襟は広いほうがいいっ・・・

関東のは狭いんだっ・・・

ざわ・・・ざわ・・・

はいきもいきもい。
アラサーキモヲタの女装侍でござりまする(^q^)アウアウアー

初女装も成し遂げ、Twitterでフォロワーさんからお褒めの言葉とか頂いたにもかかわらず、

むなしいっ・・・!!

ざわ、ざわ・・・

何故(なにゆえ)であろう、この虚しさの正体はッ!!!

拙者は思案した。
書見(エ○同人誌ぐへへ)の時も、武芸(ダイエットだよ☆)のときも。

そして結論に達し申した。

拙者はあの娘の幻影を求めている!!!

初回の記事『アラサー歴史ヲタク、女装を始める』に登場した、あの制服女装さんの影を。

これはっ・・・やはり恋なのかっ

恋っ・・・ぐへへへぺろぺr(^q^)

やはり拙者は拙者でござった。
きもいきもい♪

さて、次回は2度目の女装に挑戦だよ☆
お楽しみに☆